4大陸フィギュア:真央出遅れ、連覇絶望的 金妍児完ぺき(毎日jp)
2010年バンクーバー冬季五輪のテストを兼ねたフィギュアスケートの4大陸選手権が、カナダ・バンクーバーで行われました。女子のショートプログラムで韓国のキム・ヨナが自身のSP世界最高得点を更新して首位。2連覇を狙う浅田真央は、公式練習で不調だったジャンプが失敗に終わり6位と出遅れました。キム・ヨナの安定感には感服してしまいますが、真央ちゃんのフリーでの頑張りにも期待したいです。

毎日、話題のニュースを3つピックアップしてBW(Busy Woman)にお届けする「すぐわかるニュース」。新聞を読む暇のないBWもここを読めばOK!?

浅田真央は、首位のキム・ヨナとは14点以上の大差で2連覇は絶望的となる結果にも、落ち着いた表情で「(カナダに)来る前から調子が良くなかった」と不調の自覚から失敗を覚悟していた様子。

一方、キム・ヨナはほぼ完璧な演技と優美な表現力で魅せました。今季はフリーではミスが目立ちますが初優勝に一歩近づき、ライバル対決の行方が気になります。

タチアナ・タラソワコーチが帯同していない影響はないといいますが心配ですね。昨年のグランプリ(GP)ファイナルのようなフリーでの思い切ったジャンプを見せて、3月の世界選手権につなげて欲しいものです。(UI)



<2月 6日:そのほかの本日のニュース>
松田翔太、エランドール賞新人賞に。映画『花より男子ファイナル』や大河ドラマ『篤姫』などで活躍
デスクトップからノートPC、ミニノートPC...多様化の進むPCの世界

※ニュースのURLは2009年2月 6日現在のものです。


この記事をはてなブックマークに追加 この記事をlivedoorクリップに追加 この記事をBuzzurlに追加 この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事をdel.icio.usに追加

トラックバック(1)

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://bw.blog123.jp/cgi-bin/mt4/bw-tb.cgi/603


芸能ニュースステーション - 浅田真央 写真 (2009年2月 6日 20:44)

浅田真央中日新聞【バンクーバー(カナダ)=中村彰宏】フィギュアスケートの四大陸選手権は4日(日本時間5日)、当地で開幕し、女子ショートプログラム(SP)で... 続きを読む

コメントする

RSS   Powered by Movable Type 4.22-ja