2012年12月 の記事

無料で通話やメールが利用できるスマートフォン向けのアプリ「LINE」(ライン)に、新たにビデオ通話機能が追加されます。NHNジャパンでは、すでに開発に着手しており、リリースは2013年春の予定。スマホを使って、相手の様子を動画で見ながら会話でき、従来の3G回線での安定した利用が可能だそう。
スピード料理の達人"小坂くに子"さんのレシピ満載「スピードクッキング」から忙しい人のための簡単レシピを毎週ご紹介。紅茶で煮た豚の塊肉を漬けだれに漬け込むだけ。冷蔵庫で保存できる、年末年始に便利な作り置きメニューはいかが?一緒に漬けておいたゆで卵と盛り付けると、よりゴージャスになります。作り方は「この記事のURL」をクリック
12月26日、経団連は大手企業の冬のボーナス(賞与・一時金)妥結額が77万8996円(2.95%減)で、3年ぶりに前年水準を下回ったと発表しました。調査を開始した1959年以来、リーマンショックの2009年、IT不況後の2002年に次ぐ過去3番目の減少率です。
12月25日、日本気象協会が発表した年末年始の天気予報によると、2012年12月31日から2013年1月3日にかけて強い寒波が南下するそうです。太平洋側では冬晴れの日が続きますが、日本海側では大雪や強風など大荒れの天気となる見込み。初日の出は、北海道から四国の太平洋側では見られるものの、日本海側や九州は雲が多く、難しいと予測されています。
クリスマスが終わり、残ったご馳走をどうしようと悩んでいる方も多いのではないでしょうか?ここでは、クリスマスに残った料理の活用法をご紹介。時短や節約にも繋がるお気に入りのリメイクレシピを見つけましょう。
今年もあとわずか。新年を迎える準備で忙しい時期となりました。ここでは年末年始の伝統的な過ごし方や除夜の鐘、海外のカウントダウンイベントについてご紹介します。大晦日には去りゆく年にけじめをつけ、清々しく新年を迎えたいものですね。
2012年12月31日(月)に放送される第63回NHK紅白歌合戦。今年は、中村勘九郎や綾瀬はるか、ロンドン五輪メダリストの吉田沙保里、女子サッカー日本代表なでしこジャパンの澤穂希などがゲスト審査員に選ばれました。
日経トレンディがクリスマスプレゼントについての直前アンケート調査を実施。、女性が欲しいもの・もらって嬉しかったものの1位は「アクセサリー」だそうです。大丸東京店などの百貨店では、クリスマス限定品のネックレスが人気を呼んでいるとか。また、プレゼントを渡す際の「サプライズ」も、女性にとって印象に残る大きな要素になるようです。
スピード料理の達人"小坂くに子"さんのレシピ満載「スピードクッキング」から、忙しい人のための簡単レシピを毎日ご紹介。クリスマスにオススメ、雪だるまのケーキは、市販のロールケーキ使うのでとっても簡単!チョコやゼリーなどで、可愛い顔を描けば、世界でひとつだけのオリジナルケーキに。作り方は「この記事のURL」をクリック
12月19日、カプコンはニンテンドー3DS向けの最新作「モンスターハンター4」の発売を、2013年3月の予定から、同年夏に延期すると発表しました。シリーズ累計2100万本を超える人気ゲーム「モンハン」。最新作は、インターネットを通じた協力プレーにも対応するそうです。
忘年会の時期、悪酔いや二日酔い防止に、ウコンを摂取する方も多いのでは。ここでは、ウコンの基礎知識から、美容や冷え、デトックスなど、飲酒対策だけにとどまらない、さまざまな効果についてご紹介。有効成分クルクミンの配合量をチェックして、上手に使いましょう。
全国のJRや私鉄などで発行されている、「Suica」(スイカ)はじめ交通系ICカード10種類が、2013年3月23日から相互利用できるようになります。使えるようになるのは全国の鉄道52、バス96の事業者と約20万の店舗。「電子マネー機能」については、将来的に共通化が計画されているそうです。
2012年の世相を表す「今年の漢字」に「金」が選ばれました。ここでは、金環日食や、5月22日に開業した東京スカイツリー、ロンドン五輪で史上最多メダル獲得、山中伸弥教授のノーベル賞受賞など、「金」にまつわる話題となったニュースを紹介しています。残すところ2週間となった2012年を振り返ってみましょう。
12月17日、音声合成ソフトの人気キャラクター「初音ミク」の冬バージョン「雪ミク」を車体に描いた路面電車が札幌市に登場しました。白無垢姿のミクが描かれるなど和風に仕上げられており、2013年3月末まで、すすきのから西4丁目までの間を走行します。
12月16日に投開票された、第46回衆院選で、自民党が圧勝し、3年3カ月ぶりに政権が交代することとなりました。民主党は野党に転落する一方、参議院では、自民・公明両党を合わせても過半数に届かないことから、他党との連携をすすめ、衆参のねじれを回避する動きが活発化しそうです。
平成22年生まれの子どもを持つ家庭を対象とした厚生労働省の調査によると、出産前後に退職した母親の割合は54・1%で、平成13年に比べて減少していることが分かりました。母親の育児休暇の取得率も93・5%で、13・3ポイント増加しており、同省では「仕事と家庭の両立支援策に一定の効果が表れたが、中小企業の取り組みにはまだ不十分なところもある」と分析しています。
スピード料理の達人"小坂くに子"さんのレシピ満載「スピードクッキング」から忙しい人のための簡単レシピを毎週ご紹介。長ねぎやエリンギを加えた牡蠣の炒め物を、カイワレ大根とトマトで飾るごちそうレシピです。温かいものと冷たいものを一皿に盛り付けることで、新しい美味しさを演出。作り方は「この記事のURL」をクリック
12月12日、ビーチバレー女子・浅尾美和の現役引退会見が東京都内で開かれました。ロンドン五輪出場が叶わず、成績も伸び悩んだことから、「気持ちがぷつりと切れてしまった」と涙ながらに引退を語った浅尾。今後はビーチバレー教室やタレント活動などで魅力を伝えていくそうです。
年末になると増える救急車の出動件数。安易な利用や、医療機関の受け入れ拒否などが問題になっています。ここでは、「119」電話で救急車を呼ぶポイントや、子どもの救急電話相談「#8000」などをご紹介。また、緊急車両の優先通行や事故防止には、ドライバーの協力が不可欠です。本当に必要な救急搬送のために、適正な利用方法と対応を確認しておきましょう。
産業能率大学が年末恒例の「社長が選ぶ今年の社長」を発表しました。1位には日本航空名誉会長の稲盛和夫氏が、2位にソフトバンクの孫正義社長が選ばれるなど、2012年に話題となった経営者がトップ10にランクイン。また「来年注目する会社」では、シャープが1位、パナソニックが2位となっており、電機メーカーの動向が注目されているようです。
12月10日、ストックホルムで開催された2012年のノーベル賞授賞式に、人口多能性幹細胞(iPS細胞)の開発し、医学・生理学賞を受賞した山中伸弥教授が出席しました。
任天堂の据え置き型ゲーム機「Wii U(ウィーユー)」が、12月8日に発売されま した。2006年に登場した「Wii(ウィー)」の後継機で、液晶タッチパネルを搭載したコントローラーが最大の特徴。またインターネットを介し、ソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)を使って、他のプレーヤーと交流することもできるそうです。
食べる以外にもいろいろと活用できるオリーブオイル。ここでは、オリーブオイルを使った美容法について紹介しています。老化の防止や美肌だけではなく、ダイエットや髪を美しく保つことにも効果的ですよ。手軽に始められ、節約にも。
12月6日、年末の大掃除シーズンを前に、ジョンソン(横浜市)が「おそうじ川柳」の入選作品を発表しました。話題のロボット掃除機を詠んだ「掃除ロボ 動かすために 掃除する」が最優秀賞を受賞。ほかに優秀賞2句、ジョンソン賞1句が選ばれています。
スピード料理の達人"小坂くに子"さんのレシピ満載「スピードクッキング」から忙しい人のための簡単レシピを毎週ご紹介。大根やにんじんなどの小さく切った根菜と、さばのみそ煮缶を使って、「おふくろの味」の和風煮物が時短で作れます。味付けは魚の缶詰まかせでOK!作り方は「この記事のURL」をクリック
12月5日、第16回司馬遼太郎賞が発表され、作家・赤坂真理の「東京プリズン」と慶応大学准教授・片山杜秀の「未完のファシズム」が受賞。また、司馬遼太郎フェローシップには、京都大学の伊藤遥と大阪大学の東康太が選ばれました。
12月4日、大阪市で行われたWBA(世界ボクシング協会)バンタム級タイトルマッチ12回戦。亀田興毅(亀田)が挑戦者のウーゴ・ルイス(メキシコ)に2-1の判定で勝利し、5度目のタイトル防衛に成功しました。これにより日本のジム所属の現役男子では、5人が世界王者を維持していることになります。
寒さが厳しくなってくると、恋しくなるのがおでん。ここでは、基本的なおでんのレシピや、コンビニおでんのカロリー、今年のトレンド"ちょい足し"などをご紹介。温かいおでんで、冬を乗り切りましょう。
12月3日、「2012 ユーキャン新語・流行語大賞」が発表され、お笑い芸人スギちゃんのギャグ「ワイルドだろぉ」が年間大賞を受賞。「iPS細胞」「維新」「LCC(ローコストキャリア)」「終活」「第3極」「近いうちに...」「手ぶらで帰らせるわけにはいかない」「東京ソラマチ」「爆弾低気圧」がトップテンに選出されました。
大分県別府市で12月1日、全国初となる商業用温泉熱発電機の起工式が行われました。同市の「瀬戸内自然エナジー」を主体とした事業で、温泉水の熱を地下水に伝え、水蒸気でタービンを回して発電。1日の収益は5万円程度で、4年半で建設費を回収する見通しだそう。2月初旬から本格稼働の予定されています。
子どもの頃に培われた金銭感覚は、大人になってからも影響があるため、親がしっかり教える必要があります。一度、親子で確認しておきませんか?ここでは、子どもの金銭感覚やおこづかいについてのサイトをご紹介。小さいうちからしっかりと金銭感覚を育てていきましょう。

コメント

RSS   Powered by Movable Type 4.22-ja