保育園や幼稚園、小学校で子どもたちが日々作ってくる工作絵画。芸術作品かと見まごうものもあり、簡単には捨てられませんね。でも、その数がどんどん増えてしまい、困っているご家庭もあるのでは?ここでは、子ども作品を上手に整理する方法についてのサイトを紹介します。年度末で持ち帰りの多い時期、ぜひ参考にしてみてください。

子どもの作品の上手な整理術(miku)
子どもは芸術家。その作品をギャラリーのように飾ってみるとステキですね。玄関やリビングに専用コーナーを設けてみては?

ママのお悩み解消!カンタン子どもの作品整理術(京都子連れパワーアップ情報)
子どもが作った作品は、写真に納めておくと、見たいと思った時に見ることができます。出来上がった作品を、なるべく早く撮影するのがポイント。

ステキにかわいく撮影して、作品集アルバムを作ろう(ほっとディノス)
作品を撮影するのなら、より可愛くしたいもの。場所を考え、小物を利用するなど、演出してみましょう。

子供の作品を断捨離できない親に贈る、作品整理法 Camscanner活用術。(Mindbooster!!)
スマホのアプリを使って、整理するという方法もあります。トリミングできたり、年齢や学年ごとにまとめたりすることもできます。

その時々の子どもの成長を感じられる作品の数々。きちんと整理して、折に触れ、親子で楽しんでみたいですね。(KH)




この記事をはてなブックマークに追加 この記事をlivedoorクリップに追加 この記事をBuzzurlに追加 この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事をdel.icio.usに追加

トラックバック(0)

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://bw.blog123.jp/cgi-bin/mt4/bw-tb.cgi/3258

コメントする

トラックバック

RSS   Powered by Movable Type 4.22-ja