4月1日から始まったNHK連続テレビ小説あまちゃん」。初回放送の視聴率が関東地区で20%を超え、順調な滑り出しを見せています。

毎日、話題のニュースをピックアップしてBW(Busy Woman)にお届けする「すぐわかるニュース」。新聞を読む暇のないBWもここを読めばOK!

岩手・北三陸の架空の田舎町を舞台に、能年玲奈演じる引きこもりがちな主人公が、海女から町おこしのシンボルへ、さらには本格的なアイドルを目指すというストーリー。第1話「おら、この海が好きだ!」は、海女である祖母の姿に衝撃を受けるというもので、初回視聴率20%を超えたのは、2006年の「芋たこなんきん」以来となります。脚本は宮藤官九郎が担当、NHK総合で月~土の午前8時から放送です。

私たちに勇気や元気を与えてくれる朝の連続テレビ小説。これからの展開が見逃せませんね。(KH)

あまちゃん:クドカン脚本のNHK朝ドラ 初回視聴率20.1% 7年ぶり20%超の好発進(毎日jp)



※ニュースのURLは2013年4月 3日現在のものです。


この記事をはてなブックマークに追加 この記事をlivedoorクリップに追加 この記事をBuzzurlに追加 この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事をdel.icio.usに追加

トラックバック(0)

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://bw.blog123.jp/cgi-bin/mt4/bw-tb.cgi/3293

コメントする

トラックバック

RSS   Powered by Movable Type 4.22-ja