9月2日夜(日本時間3日)に行われた第37回モントリオール世界映画祭市川海老蔵主演の「利休にたずねよ」が最優秀芸術貢献賞に輝きました。

毎日、話題のニュースをピックアップしてBW(Busy Woman)にお届けする「すぐわかるニュース」。新聞を読む暇のないBWもここを読めばOK!

1990年の「式部物語」から23年ぶりの同賞受賞となった「利休にたずねよ」。授賞式には、利休の妻・宗恩(そうおん)を演じた中谷美紀田中光敏監督が出席し、「たくさんの人に支えられた賞。すてきな賞をありがとうございました」とコメントしました。「利休にたずねよ」は2013年12月7日から全国で公開予定です。

グランプリはポーランド映画の「ライフ・フィールズ・グッド」とのこと。どちらの映画も気になりますね!(MM)

モントリオール世界映画祭:「利休にたずねよ」に最優秀芸術貢献賞(毎日jp)



※ニュースのURLは2013年9月 4日現在のものです。


この記事をはてなブックマークに追加 この記事をlivedoorクリップに追加 この記事をBuzzurlに追加 この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事をdel.icio.usに追加

トラックバック(0)

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://bw.blog123.jp/cgi-bin/mt4/bw-tb.cgi/3456

コメントする

トラックバック

RSS   Powered by Movable Type 4.22-ja