日本コカ・コーラは9月4日、冬場に向けてホットで飲める炭酸飲料を発売すると発表しました。

毎日、話題のニュースをピックアップしてBW(Busy Woman)にお届けする「すぐわかるニュース」。新聞を読む暇のないBWもここを読めばOK!

10月21日から全国で発売されるのは「カナダドライ ホットジンジャーエール」。炭酸飲料の売り上げが落ち込む冬場の需要拡大を狙った商品で、開発には4年もの月日がかかったそう。同社初となるホット炭酸飲料は、リンゴとシナモンの香りが加えられたジンジャエールで、温めても炭酸の泡が噴き出しにくい工夫がなされています。180ミリリットル缶で希望小売価格は120円。

温かい炭酸飲料を想像してみても、あまりピンときませんね。発売されたら、ぜひ飲んでみたいと思っています。(KH)

コカ・コーラ:初のホット炭酸飲料を10月21日発売(毎日jp)



※ニュースのURLは2013年9月 5日現在のものです。


この記事をはてなブックマークに追加 この記事をlivedoorクリップに追加 この記事をBuzzurlに追加 この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事をdel.icio.usに追加

トラックバック(0)

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://bw.blog123.jp/cgi-bin/mt4/bw-tb.cgi/3458

コメントする

トラックバック

RSS   Powered by Movable Type 4.22-ja