すぐわかるニュース の記事

NHK連続テレビ小説「あまちゃん」が9月28日に最終回を迎えました。NHKオンデマンドにはアクセスが殺到し、DVDの予約も過去ドラマの10倍近い数字を見せたそう。番組は終了しても、人気は衰えを見せないようです。
9月26日、プロ野球パ・リーグ「東北楽天イーグルス」が初のリーグ優勝を果たしました。エースの田中将大は開幕から22連勝しており、記録を次々に更新。優勝にも貢献しました。
9月25日、気象庁は今年12月から来年2月にかけての3カ月予報を発表しました。寒気をもたらすアリューシャン低気圧が日本よりの位置で発達するため、西高東低の冬型が強まり、広い地域で平年並みか低めの気温になると予想されています。
米アップルは9月23日(現地時間)、新製品のスマートフォン「iPhone 5s」「iPhone 5c」の販売台数が、20日の発売から3日間で900万台を突破したと発表しました。また18日にリリースしたappleのモバイルOS新版「iOS 7」へのアップグレードも、2億台を超える過去最速のペースとなっています。
9月22日にセ・リーグの優勝が決定した巨人。三越伊勢丹やイトーヨーカドーで23日から、セブン-イレブンで24日から優勝記念セールを実施しています。原監督の背番号「88」にちなんだ商品や最大30%引きになる商品もあるそうです。
全国の消費生活センターに、柔軟仕上げ剤の臭いについての相談が急増しています。国民生活センターによると、昨年度の65件中41件は体に何らかの症状が出たという内容。今年度はすでに昨年を上回っており、同センターでは注意を呼びかけています。
9月18日、JR東海は2027年に開業を予定しているリニア中央新幹線の走行ルートと中間駅を発表しました。着工は2014年度で、完成すればターミナル駅となる品川駅と名古屋駅を結ぶ286キロメートルが、最短約40分で結ばれます。
京都、滋賀、福井の3府県に初めて「特別警報」が発令されるなど、甚大な被害をもたらした台風18号。近畿2府4県で、避難の指示や勧告があったものの、実際には多くの住民が避難所に移動していなかったことが明らかになりました。
9月16日、鳥取県境港市で開催された「妖怪そっくりコンテスト」。人気漫画「ゲゲゲの鬼太郎」の作者「水木しげる」の出身地に、全国から集まった21組が衣装やパフォーマンスを披露しました。
宇宙航空研究開発機構(JAXA)は、トラブルで延期されていた新型ロケット「イプシロン」の打ち上げを、9月14日午後1時45分にに行うと発表しました。JAXAではトラブル対策を全て終え、天候にも問題ないとしています。
米アップルは、9月20日に「iPhone(アイフォーン)」の新機種となる「5s」と廉価版「5c」の発売することを発表しました。ソフトバンクモバイル・KDDI(au)・NTTdocomoの携帯電話3社から9月20日販売とされます。
ソチ冬季五輪・パラリンピックのNHK放送テーマソングの担当アーティストに、男性デュオ「コブクロ」が選ばれました。選手や応援する人々にとって、思い出深い冬季オリンピックになるような楽曲にしたいと、コブクロは意気込みを見せています。
9月9日、江崎グリコの人気ビスケット商品「ビスコ」が、日本初のサンタクロース公認菓子に認定されました。国内で唯一の公認サンタ・パラダイス山元さんの提案によるもので、8日に熊本県で開催された「世界サンタクロース会議」で承認されたそうです。
9月8日、国際オリンピック委員会(IOC)は、2020年の五輪開催地は「東京」に決まったと発表しました。開催時期は2020年7月24日から8月9日までで、1964年から56年ぶり・2回目となります。
2014年4月9日でサポートが終了するパソコン基本ソフト(OS)「ウィンドウズXP」。日本マイクロソフト(MS)は、新しいOS「ウィンドウズ8プロ」などを搭載したパソコンを、取引企業から購入する一部の企業や公共機関に対し、支払猶予の支援を始めたと発表しました。個人ユーザー向けの支援は、年末商戦期に提供される予定になっています。
日本コカ・コーラは、ホット炭酸飲料「カナダドライ ホットジンジャーエール」を10月21日から発売すると発表しました。温めても炭酸の泡が噴出しないよう工夫されたジンジャエールで、炭酸飲料の売り上げが落ち込む冬場の需要拡大を狙っています。
9月2日夜(日本時間3日)に行われた第37回モントリオール世界映画祭。市川海老蔵主演の「利休にたずねよ」が23年ぶりに最優秀芸術貢献賞に輝き、授賞式に利休の妻を演じた中谷美紀や田中光敏監督が出席しました。
厚生労働省が9月1日に設置した「ブラック企業」についての無料電話相談。長時間労働や賃金不払い残業、パワーハラスメントなど、1042件もの相談が寄せられ、相談者の約半数が20~30代の若年層だったことが分かりました。厚労省では9月を集中監督月間に指定の上、約4千社への立ち入り調査を行うことになっています。
原発停止が長引き、火力発電の燃料費がかさんだことから料金算定の仕方が見直され、9月1日から北海道電力・東北電力・四国電力の3社で家庭向け電気料金の値上げが始まりました。
気象庁は8月30日から、豪雨などで重大な災害が予想される場合に発表する「特別警報」の運用を開始しました。新設されるのは大雨、暴風、高潮、波浪、大雪、暴風雪の6種類。「数十年に1度の現象」を基準に、命にかかわる非常事態が迫っていることを知らせる情報として、市町村単位で発表されます。
総務省は人口動態調査を発表、日本全国の人口は1億2639万3679人で4年連続の減少となり、今回の調査で初めて65歳以上の老年人口が3000万人を超えました。
記録的な猛暑が続く今夏。バンダイ「ウォーターファイト」シリーズなど、高性能の「進化系」水鉄砲が人気を集めています。海外製品も含め、大手玩具チェーンの日本トイザらスでも売れ筋商品となっており、在庫切れになっている種類もあるそうです。
日本郵政グループの日本郵便による、高齢者世帯が対象の「郵便局のみまもりサービス」が10月1日から試験的に開始されます。郵便局員の直接訪問による安否確認と、24時間対応の電話相談が主体で、基本料金は月額1050円の会員制。2015年4月からの全国展開を目指しています。
8月24~25日に放送の「24時間テレビ36 愛は地球を救う」で、チャリティーマラソンに挑戦した森三中の大島美幸。番組の放送時間内には間に合いませんでしたが、午後9時20分に無事ゴールしました。
2014年3月、宝島社から「sweet」や「リンネル」のお姉さん的な位置づけとなる女性ファッション誌「オトナミューズ(仮)」と40~60代向けのライフスタイル誌「大人のおしゃれ手帖」の月刊2誌が同時創刊されます。
8月8日に発生した緊急地震速報の誤報で、気象庁は原因が陸上中継局の装置故障とソフトウエアの不具合だったと発表しました。装置は交換済みですがソフトの改修には1カ月程度かかるため、その間速報に最大で約12秒の遅れが出る恐れがあるそうです。
TBS系の人気ドラマ「半沢直樹」をイメージした「倍返し饅頭」が販売後すぐに完売となり、現在も品切れが続いているそうです。堺雅人演じる「半沢直樹」のキメ台詞「倍返し」が焼印されたこしあん入りの黒糖饅頭で、現在は鋭意追加製造中とのことです。
無料通話アプリ「LINE」上で、子供同士のトラブルやいじめが多発しており、相談件数が急増しています。グループから仲間外れにする「LINE外し」のほか、悪口やいたずら写真の公開など、中には日常生活にまで及ぶケースも。子供への情報モラルの教育が今後の課題となりそうです。
手軽に食物繊維や栄養が摂れることから、オーツ麦を使った「グラノーラ」や、小麦ふすまを使った「ブラン」タイプのシリアルが人気を集めています。デザートやおかずにアレンジできるレシピ本も出ており、活躍の場面は広がりつつあります。
北海道旭川市にある「旭山動物園」で、8月11日から開園時間を午後9時まで延長する「夜の動物園」が始まっています。昼間とは違う動物の姿が見ることができ、ヘイケボタルのケージに入れるイベントも開催中なのだとか。夜の営業は8月15日(木)までになっています。

トラックバック

RSS   Powered by Movable Type 4.22-ja